上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はあ、やっと書き込める暇ができた

えー先日は皆様、ありがとうございました!
(なんか、誕生日祝いの詳細を書き込めといったフリがあるので書きますわ)

自分の誕生日なんぞすっかり忘れていた小生は、普通に横浜とりえすぁーれいを愉しんでおりました。
はっきし言って意味不明のものが多数でしたわー。
「これは素晴らしい!アートだあ!」
と、知ったかぶりして言うことすら難しい作品も多数ありました。
が、なんか皆、中途半端な芸術だらけで面白かった。
まあ、映画一本分の料金なら、時間潰しにもってこいだし十分満喫だ!
奈良氏の作品にも会えたし!
ゲーノージンにも遭遇したし!

で、夕暮れどきになってきたので、ゾロゾロとバスに乗り、人がゴミのようにワラワラと群がっている会場から退散する我々。
バスから降りて入場門あたりでダラダラしてると、ウズメンバーの姿が無い。
トイレかと思っていたがなかなか戻ってこない。
「ウズは、これはきっと”大”の方だな」とマサメンバーが言う。

あまりに長いので、ウズメンバーは今日、元々いなかったんじゃないかと錯覚し始めた頃、海の方角から突如ズババババと現れた。

んで、徐に紙切れを小生に差し出す。

(なんじゃこれ?)
(シーバスチケット??亜l;ごあjh;あsbh・・・・**************
************************************

〔場面は替わりまして、船上にいるオレ〕

ブボボボボボ(船のモーターの音)
太陽が、まるでブルーハワイソーダのような青空を吸い込みながら沈んでいく。
沈み行く太陽の紅と、空の青が混ざり合い、見事な青紫色を雲のキャンバスに色づけている。
ピピッ
と、デジカメで港の夕暮れ風景を撮るデンマーク人。
他の日本人観光客どもも、この瞬間を記憶できる自信が無いのか懸命に写真を撮る。
斯く言う俺も、デジカメをピピッとな。
やはり海外一人旅は楽しい。
去年行った北欧ドイツ三週間一人旅の充実した日々を思い起こさせる。
海外で船に乗ったのはこれで二回目かー
それにしても周りに日本人観光客が多いな。
とゆうか、船員も日本人じゃないか。
あれ?そういや今回はどの国に来たんだっけ??

”間もなく赤レンガ~、赤レンガに到着します”

「!」
日本語じゃん!
ここ外国じゃないじゃん!
とゆーか横浜じゃん!

あああそうかー
今日は横浜とれいだあーれれにMAPメンバー全員と来たのだったー
そしてメンバーから、誕生日祝いということで赤レンガまでのシーバスチケットをプレゼントされたのであった。(一人分)

赤レンガ港に到着したオイラを出迎えてくれたメンバーたちの反応は、まさに海外から久しぶりに帰国した仲間に対するものでありました。

なんかいろいろ得した気分★
みんなサンクスアロット!
2005.10.08 / タナ /
Secret

TrackBackURL
→http://exhibitionmap.blog11.fc2.com/tb.php/32-3c0fed61
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。