上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
十二時近くに仕事が終わり、終電あるしさっさと帰らねばと帰路につく

すると、あれあれ。涼しいではないですか。
空気がなんとなく異国の香。心地よい。寒いの好き。

あーー。うーん…。
別に急いで帰らなくてもいいんじゃないか。

だってここは異国だもの。

いつもの帰り道。

通り過ぎるだけだったベンチに寝てみた。

明るい夜もなかなかいいじゃない。

固いはずのベンチだけども、なぜか干したてのふとんみたいに気持ち良かった


(数分後、現実に引き戻されて、帰路につく某であった)


2005.09.27 / タナ /
Secret

TrackBackURL
→http://exhibitionmap.blog11.fc2.com/tb.php/28-9bac4899
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。