上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝の光も少しづつ高くなり
照らされる風景が春の色に変わってきます。

こんばんわ渦波です。

先日知り合いの写真家さんが使っていた
カメラ(OLYMPUS E-410)を安く譲っていただきました。
おかげで毎晩1時間以上はいじっています。
今まで使っていたNikonD40は愛すべき父のもとへ
今まで未熟な自分にきれいな写真と会わせてくれてありがとう
感謝感謝です。

というわけで、早速お出かけカメラをしてきました。
迎賓館

原宿団地

15-15.jpg

カメラを通して東京の風景を眺めてみると
同じ時代の同じ場所にたくさんの時間が流れている錯覚に陥る。
古い時間、新しい時間、変わらない時間
そこで過ごした人のそれぞれの思い出が刻み込まれているようです。

素敵な写真にはそこに音や空気・時間までもが映し出されていて
そんな写真が撮れたらなと日々精進です。

それは絵も、それを展示する空間も同じです。
自分が感じたモノやコト、理想の中で描いた世界に
何人の人を連れていけるだろうかと

昔の時間、今の時間
映し出された思い出を
ひろげて見せる素敵な写真

×レンズが欲しくなったので出費がかさみそう

2009.02.05 / うず /
Secret

TrackBackURL
→http://exhibitionmap.blog11.fc2.com/tb.php/209-bf9d44e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。