上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の自分ブーム。
週刊少年ジャンプでお馴染みの「NARUTO」である。
家の近くにコミックレンタルがあり、ちらっとだけ読むつもりで借りたところ、
ハマッテしまった。

ハマッタと言っても、つづきが気になるなあ~、といった程度。

しかし、それだけだったら、わざわざこんなところに書き込んだりしないものである。

実はこの漫画、数少ない「マジ泣きした漫画」ランクに入ってしまったのである。


20巻の最後の巻。
熱血教師ガイと、禁術の副作用により体が壊れているリーの師弟愛のお話。

マジ泣きます。
ドラえもんの第6巻並に泣きました。



こんな教師がいたらなあ。

と、リアルに考えてしまいました。



教え子のために「一緒に死んでやる」という言葉をかけるなんて、

たとえ実現不可能だとしても、現存する教師の中に果たして何人いるかどうか。



レンタルコミックなのでもうすぐ返却なのですが、何度も読み返す僕は、もう眠いです。
2007.09.18 / タナ /
Secret

TrackBackURL
→http://exhibitionmap.blog11.fc2.com/tb.php/151-6ce6bae5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。