上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岡本太郎と言えば何を思い浮かべますか?
大阪万博の太陽の塔は言うまでもなく有名ですが
私はあの有名な「芸術は爆発だ」という言葉が染みついて離れません。

こんばんわ渦波です。今回の話は一週間前にさかのぼります。

先週、東京都現代美術館へ行ってきました。
目的は岡本太郎作「明日の神話」を見るためです。
何カ月か前、テレビでやっていた特集を見て
なんとなく見たくなったというだけの理由です
ですが、絵を見に行くには十分な理由です。

その番組では、作品の馴れ初めや時代背景など
作品に関わるたくさんの大切な話をしていたと思いますが
私の頭には
とにかくデカイ
ということ以外は記録することができず
明日の神話=デカイという情報だけでとりあえず見に行くという
岡本ファンから見れば、とても不届きな理由で鑑賞をしました。

デカイ絵なんてテレビや写真で見るほどじゃないとタカをくくっていたのですが
甘かった。。
その絵は芸術の爆発の衝撃を手加減することなく当ててきました。



いちばん右が人です。

あー  爆発だわ
こりゃかなわん。。

もちろん勝つ気はなかったのですが、イキナリの敗北宣言です。

行方不明になっていたこの作品は
制作に何年もかかり、捜索に何年もかかり、修復に何年もかかり
やっと人の前に現われたとの事(たぶん基礎知識)

大きさもさることながら、その存在自体が神話だったのかも知れないと
芸術の神の話に、少し触れることができた休日でした。

最後に一言

明日の神話=デカイ
2007.08.27 / うず /
Secret

TrackBackURL
→http://exhibitionmap.blog11.fc2.com/tb.php/149-489086fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。