上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう7月も終わり
今まで忘れていたような暑さが、ここぞとばかり襲ってきました。
干し終わった布団も太陽の元気をもらったかのように暖かくフカフカで
突き抜けるような青い空や蝉の声に触れると
これから来る本番の夏に身を構えるそんな時期です。

こんばんわ渦波です。

先日、会社帰りの夜道でたくさんの子供たちを見かけました。

浴衣を着たお祭り帰りの子供
公園でカブトムシを探す子供
路地裏で親と花火をする子供

そういえば、小学生はもう夏休みなんだなと思いながらの帰り道
はしゃぐ声にどことなく懐かしさを感じました。

子供の頃、うちの家族は夏休みになると必ず道端で花火をやりました。
田舎だったので、うんとはしゃいで走って転んで怒られて
その日聞いた声は、そんな懐かしい思い出を
まるでタイムマシンのように思い出させてくれました。

気候や季節を暑い・寒い・辛い・快適なんて苦楽で感じるのではなく
肌で感じる風や匂い、耳に聞こえる声や鳴に触れて
暑くて辛い夏だからこそ、たくさんのものに包まれて毎日を過ごせるのかも
そう思うと夏も捨てたもんじゃない  と思ったり

さて、そろそろ大人の夏休みですが
私は殺人的に暑い実家に帰ります。
いい加減この暑さには少し説教してやりたいくらいですが
上に書いたことを言い訳にして、今年もこの暑さを我慢して行こうかと思います。

夏休み   ああ夏休み   夏休み
2007.07.29 / うず /
Secret

TrackBackURL
→http://exhibitionmap.blog11.fc2.com/tb.php/146-e159000f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。