上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本語と言うものは難しいものとよく言われますが
そんな一般社会的な事には全く興味のない渦波です。

なぜこんな始まり方をしたのかと言うと
ちょっとした漢字のマジックにハマってしまったのが今回の話だからです。
単純でしょ

私は職業柄建物に関わる漢字に出くわすことが多いのです。
例えば「壁」「窓」「扉」「塀」
そんな中で一際目立つのが「天井」という漢字で
この間内装制限(火事のときに燃え広がらないような壁とか天井の素材の決まり)を
調べていたときのことです。

その日私は朝食も食べず、その調べごとに励んでいました。
時間が経つのも忘れ、時間は12時を過ぎていた頃のことです。
突然目にしていた漢字に目を奪われました。

「天井」
「天丼」

ベタだなと思った人もいるかと思いますが
結局↓を食べました。
丼

まさか「てんや」を探すのに20分くらい途方にくれていたなんて・・・
2006.12.08 / うず /
Secret

TrackBackURL
→http://exhibitionmap.blog11.fc2.com/tb.php/117-1aa8e75c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。