上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特にネタもないので・・・
って事はないのだけれども、
なんとなく自分の部屋の分析をしてみる。

自分の部屋は汚い。
というか散らかっている。
足の踏み場はあるが、現状では部屋で寝れない。
もともとは布団を敷いていたが、
物に布団が侵略されるようになった。
その為、一度布団を上げて掃除をしようとしたら、
もう敷けなくなってしまったのである。
寝袋でもあれば寝れそうなので、まだ希望があると思う。
そのくらい物にあふれている。

じゃあ何があるのか?

まず
漫画は机の下を占領し当然足が入らない。
また、部屋の隅の一画に山積みされている。
多分、もう手元になくてもいいのもあるのだろうが、
それを分別することが難しいし(何より読んでしまうから)、
かと言って一掃出来るような性格は持ち合わせていないのだ。
まぁ漫画の片付けはとりあえず保留にしよう。

意外にあるのが写真集や雑誌類だ。
資料と称してアイドルやらなんやらの本が溜まっている。
これが意外に場所を取り、そして重い。
まぁ実際に作品の資料として役立っているから、
捨てるには至らない。

自分の部屋ではCDはパソコンでしか聞けない。
しかも、だいたいのCDはパソコンに取り込んでいる。
しかしジャケットやCDのそれ自体を持っていたい人なので
当然手放せるはずもない。
自室には無印の4段のプラスチックCDケースが2つ並んでいる。
また、何故かレコードプレーヤーがある。
昔から我が家で音楽を流し続けてきたやつだ。
スピーカーも合わせれば大分デカい。
レコードは昔からうちにあった、さだまさしやらなんやら。
古本屋で安く売っていた、郷ひろみ、うしろゆびさされ組など、
時代を味わうことの出来るレコードを捨てることなど出来ようか・・・(反語)

社会人、未婚、実家、さらにおたでピーターパン症候群。
これでおもちゃを買わないはずがない。
場所を取っているのは主にレゴ。
バイオニクルの残骸が段ボールに入っている。
またトランスフォーマーがトランスフォームを待って
あちこちで僕を見つめている。
作る事でなく買って作る事を考えて楽しむプラモデル。
ブタのぬいぐるみなど、など、など・・・。

そして、画材やら。
作品を作る際、画材には値段がない。
ただ必要か必要じゃないか、使えそうか使えなさそうか、
それだけで買い物をしてしまう。
さらには、油彩、水彩、アクリル、シルクスクリーン、
銀粘土、クレヨン、CG、何でもかじっているから、道具は多い。
あとはエッチングとか版画の印刷用プレス機が本当は欲しい・・・
まぁ現実的ではなくて夢だけど。

厄介な過去作品。
自分が苦労して作ったものだから捨てるという文字が辞書にない。
その割には大きくて、パネルやキャンバスなんかはあの厚みが憎くなる。
しかも、「誰だ!?100号展をやろうなんて言ったのは!!!」と、
MAPファーストを否定したくなるような100号のパネル。
小さくて出来が良ければ飾れるが、
大きいし消化不良な作品では飾る気もしない。
あれのお陰で押入れが半分開けられないんだ。

上記の他にも、物はたくさんたくさんあって、
それこそカードダスやらビックリマンとかおまけの類、
学生時代の文集やらアルバムやら、整理されていない写真、
現像もしていない使い捨てカメラ、半分残った勉強ノート、
オンボロギター、携帯の入ってた箱、服など、など、など。
きっと僕の部屋はカオスの世界の入り口だ。


そんな物の中にいるのは居心地が良かったりもするが、
やっぱり少しでも、いるものといらないものをわけて片付けて
部屋で作品製作も睡眠も出来るようにしないといけないと思った。

そうしないと、いつかこの部屋はフカイに飲み込まれ、
僕はムシたちに喰われてしまう・・・。

ギャー。。。                END
2006.09.26 / あお /
Secret

TrackBackURL
→http://exhibitionmap.blog11.fc2.com/tb.php/104-1006f79b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。