上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も8月になり、夏本番
背にかかる空気を払いながら
日の光を浴びる今日この頃
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

こんばんわ うずなみです。

最近多忙が続き、会社にこもる事が多いせいか
日差しにあたる事自体が少なくなっている
出かける日に限って暑いというのは
日を浴びるのが久しぶりだからそう感じるのだ。

と思って、今日も暑い日ではありましたが
意を決してお出かけしてきました。
久しぶりにアートを鑑賞したくなったので
東京都現代美術館

目的は名和晃平さんの展示会「シンセシス」

作品は、立体にレイヤーをかぶせ
インターフェイスとして表現している感じ
インターネットによって
人や社会との関わり方が変化していく現代の
触れ方、感じ方を表現しているように感じました。

理屈っぽく書くとそんなかんじですが
作品からは、テーマや意味を超えるメッセージを
浴びせられた感じがします。

最近、美術館に行く機会が無かったせいか
暑い一日ではあったものの
見に来た甲斐があったと思える程
とても刺激的な展示でした。

鑑賞の後はムージアムカフェで一休み
lento_20110807135510.jpg
ベトナムプリンとベトナムコーヒーを堪能しつつ
夏休みの旅行の計画を立てたり

途中夕立に降られたので
常設展を見たり、ミュージアムショップに行ったり
今までが、損していた気分にさえ思えてしまう程
現代美術館で長い時間過ごしていました。
lento_20110807153806.jpg

夏の天気の急な変化の雨音も湿気も
いつもは損した気分になるのに
今日は得した気分になれる
感じ方を変えてくれる場所と時間を
見つける事が出来た夏の日になりました。

スポンサーサイト
2011.08.07 / うず /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。